ジップ分布


原理は解明されていないものの、様々な現象に適用できるジップの法則に従う離散型確率分布をジップ分布という。
ジップの法則とは、出現頻度がk番目に大きい要素が全体に占める割合が1/kに比例する現象をいう。

Zipfs_low


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です