火力発電


火力発電とは、燃料の燃焼で発生するガスや水蒸気を利用して発電タービンを回転させる方式をいう。

火力発電の長所としては、安定した電力供給・事故被害が局所的などがあり、短所としては、燃料価格の影響を受ける・二酸化炭素を排出するなどがある。

2013年、火力発電の燃料の内訳は、天然ガス52%、石炭35%、石油13%となっている。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です