ソーラーパネル


ソーラーパネル(太陽電池モジュール)とは、太陽光で発電を行うパネルをいう。

ソーラーパネルは、小さな太陽電池を集積したアクリル板をアルミ枠に入れた構造で、12V鉛蓄電池を充電しやすい20V程度の起電力に設計されている。

100Wのソーラーパネル1枚のサイズ・重量としては、幅1200mm・奥行550mm・高さ35mm・8.0kgという例がある。

ソーラーパネルを使って鉛蓄電池を充電する時は、過充電や過放電を防ぐために、充放電コントローラーを介して接続する必要がある。

zoom_solar_panel


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です