自家発電


自家発電とは、自ら電気を消費する目的で、自ら発電装置を備えて発電することをいう。

小規模な例では、100Wのソーラーパネル1枚と12V100Ahの鉛蓄電池1個を使い、LED照明の電力を賄っている。

中規模な例では、100Wのソーラーパネル20枚と12V100Ahの鉛蓄電池40個を使い、オフグリッドで戸建て住宅の電力を賄っている。

home_solar_power_generator

大規模な例では、120000kWの大型火力発電設備などを使い、産業用電力の3割程度が自家発電によって賄われており、石油石炭・紙パルプ・化学産業では、7割ほどが自家発電によって賄われている。

home_thermal_power_generator


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です