ノートパソコン


ノートパソコンとは、ユーザーが持ち運ぶことを前提として設計された、二つ折りで軽量のパーソナルコンピュータをいう。

日本では、2000年以降、ノートパソコンがパソコン市場の主流になっている。
背景として、デスクトップパソコンと比較しても、ノートパソコンの性能が見劣りしなくなったことや、エコ(省エネ)への取り組みなどがある。

EPSON_Endeavor_NT-5000_a



関連項目
節電


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です