給湯器


給湯器とは、水を湯に変えて供給する器具のことをいう。

給湯器の熱源は、電気、ガス、石油、太陽熱などがあり、次のような特徴をもつ。

熱源 長所 短所
電気 排気がない タンク容量を使い切ると湯がでない。タンクの設置場所が必要。深夜電力で沸かす貯湯式のため、湯がさめる
ガス 瞬間式の為、必要な量の湯をすぐに使える LPガスの場合は料金設定の安い業者を選定する必要がある
石油 瞬間式の為、必要な量の湯をすぐに使える 大型の燃料タンクが必要
太陽熱 燃料不要でランニングコストが低い 設置環境により費用対効果に差がある



関連項目
節電


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です