中小システム開発企業の業務システムの見積もり例


中小システム開発企業の業務システムの見積もり例は次のようになる。

 
作業区分 工数(日) 費用(円)
データベース 4 160,000
ログイン 0.5 20,000
メニュー 7.5 300,000
受注 22 880,000
在庫 25 1000,000
(合計) 59 2360,000

見積金額が高くなる原因として次の5つがあげられる。

1.見積もり時点で、システムの具体的な仕様が決まっていない
2.発注者側に仕様策定や基本設計をこなせる人材がいない
3.開発内容が複雑で規模が大きすぎる
4.ベンダの開発生産性が低い
5.多重下請け構造になっている

soroban


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です