絵画の飾り方

Pocket

絵やパネルを飾る高さは、あなたの目の高さに合わせるのが良い方法です。 アートギャラリーなどでは、画像の中央が床から140-150 cmになるように展示されています。 これは、来場者の平均的な目の高さに合わせています。

自宅のインテリアとして絵やパネルを飾るときも同じです。 画像の中心は、床から140〜150cmの高さにするのが良い方法です。

 

壁面の50%を占めるボリュームで絵を飾ると、豪華な印象の空間になります。 壁面の20〜30%を占めるボリュームで絵を飾ると、シンプルで静かな印象の空間になります。

 

廊下の突き当たりにある壁と曲がり角の壁は、絵を飾るのに適しています。

 

ドアを開けて部屋に入った正面の壁も絵を飾るのに良い場所です。

 

窓の隣や棚の隣も絵を飾るのに良い場所です。

 

棚の区画も絵を飾るのに良い場所です。

 

寝室の壁も絵を飾るのに良い場所です。

 

玄関を入った正面の壁も絵を飾るのに良い場所です。

 

階段の踊り場や壁も絵を飾るのに良い場所です。

 

私たちは、壁に絵を飾ることで、空間の制限を超えて奥行きを感じることができます。

このような素晴らしいアイテムを効果的に活用することで、私たちは、普段の生活をより豊かにすることができます。

 

 

私は、A4サイズの新しいポスターを壁に4枚貼ってみました。

このように絵を飾ることで、窓の向こうに見える風景を感じることができます。空間にも奥行きが感じられます。

ポスターファイルをここからダウンロードして、あなたの部屋に貼り付けて見てください。

私が作ったこのオリジナルのポスターは、無料で配布されています。

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

私は、この記事を時々更新していますので、ぜひまたご来訪ください。

Pocket