CakePHP2.8.xをリモートサーバーにインストールする手順


CakePHP2.8.xをリモートサーバーにインストールする手順は次のようになる。(リモートサーバーには予め、PHP5.6.22とMysql5.5がインストールされている)

1:https://github.com/cakephp/cakephp/tags からLinuxパソコンへCakePHP2.8.xをダウンロードする(ダウンロード完了後、ダウンロードフォルダーからアカウントルートへファイルを移動しておく)

2:https://github.com/cakephp/debug_kit/tree/2.2 からLinuxパソコンへ debug_kit-2.2.zipをダウンロードする(ダウンロード完了後、ダウンロードフォルダーからアカウントルートへファイルを移動しておく)

3:コンソールでscpコマンドを実行してサーバーにファイルをコピーする(scp cakephp-2.8.x.tar.gz アカウント名@サーバー名:)

4:コンソールでscpコマンドを実行してサーバーにファイルをコピーする(scp debug_kit-2.2.zip アカウント名@サーバー名:)

5:コンソールでsshコマンドを実行してサーバーにログインする(ssh アカウント名@サーバー名)

6:コンソール上のサーバーに対してmvコマンドを実行してファイルをWeb用ディレクトリへ移動する(mv cakephp-2.8.x.tar.gz ./www/)

7:コンソール上のサーバーに対してtarコマンドを実行してファイルを展開する(tar xvfz ./www/cakephp-2.8.x.tar.gz)

8:コンソール上のサーバーに対してmvコマンドを実行してファイルをPluginディレクトリへ移動する(mv debug_kit-2.2.zip ./www/cakephp-2.8.x/app/Plugin)

9:コンソール上のサーバーに対してunzipコマンドを実行してファイルを展開する(unzip ./www/cakephp-2.8.x/app/Plugin/debug_kit-2.2.zip)

10:コンソール上のサーバーに対してmvコマンドを実行してディレクトリ名を変更する(mv ./www/cakephp-2.8.x/app/Plugin/debug_kit-2.2 ./www/cakephp-2.8.x/app/Plugin/DebugKit)

11:コンソール上のサーバーに対してviコマンドを実行して下記のようにファイルを編集する(vi ./www/cakephp-2.8.x/app/Config/core.php)
編集A:Configure::write(‘Security.salt’, ‘DYhG93b0qyJfIxfs2guVoUubWwvniR2G0FgaC9mi’); と記述された行を探し、ランダムな文字列の部分を任意のランダムな文字列に置き換える。
編集B:Configure::write(‘Security.cipherSeed’, ‘76859309657453542496749683645’); と記述された行を探し、ランダムな数字列の部分を任意のランダムな数字列に置き換える。

12:コンソール上のサーバーに対してcpコマンドを実行してファイルを別名でコピーする(cp ./www/cakephp-2.8.x/app/Config/database.php.default ./www/cakephp-2.8.x/app/Config/database.php)

13:コンソール上のサーバーに対してviコマンドを実行して下記のようにファイルを編集する(vi ./www/cakephp-2.8.x/app/Config/database.php)
public $default = array(~)とpublic $test = array(~)の要素に実環境の情報を設定する。
‘host’ => ‘データベース サーバ名’,
‘login’ => ‘データベース ユーザ名’,
‘password’ => ‘接続パスワード’,
‘database’ => ‘データベース名’,
‘prefix’ => ”,
‘encoding’ => ‘utf8’,

14:コンソール上のサーバーに対してviコマンドを実行して下記のようにファイルを編集する(vi ./www/cakephp-2.8.x/app/Config/bootstrap.php)
いちばん下に次の1行を追加する。
CakePlugin::load(‘DebugKit’);

15:コンソール上のサーバーに対してviコマンドを実行して下記のようにファイルを編集する(vi ./www/cakephp-2.8.x/app/Controller/AppController.php)
いちばん上に次の1行を追加する。
Configure::write(‘debug’, 1);
class AppController extends Controller {~}の中に次の1行を追加する。
var $components = array(‘DebugKit.Toolbar’);

16:cakePHPをインストールしたURL(http://サーバー名/cakephp-2.8.x/index.php)にアクセスする。

cakePHPinstall